新堂 裕史 Hirofumi Shindo

18才で日本料理の道に入る。大阪で12年間、割烹料理店で修業を積む。30才で上京。寿司屋、和食店を経て、2008年、『暗闇坂 宮下』(麻布十番)料理長就任。2016年、『傳心』(広尾)料理長就任。2018年1月、『二十四節季 朔』三代目料理長就任。